リトルウッド・ファーマー

農業をやりたい気持ちを実現するため、農業、販売とイベントを回り自己PRに努めている新規就農者です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お薬師さんの手作り市 2月8日(水)

お薬師さんの手作り市は「手作りのもの」で誰かと誰かと
つながるをキーワードに開催されている市である。
2月8日(水)お薬師さんの手作り市に参加します。

前もっての電話予約での注文を受けるようになってからは
時間の使い方で十分の納品を出来るようになりました。
ブログが約2か月の中断がありました。
頸椎を痛め右手に痺れが発症。
ブラインドタッチが出来ず・・・・・・・・・・・・・
人差し指でタイプを叩くには時間が・・・・・・・・・・・・
今後は毎日ブログ更新します。
今後もよろしくお願いいたします。
明日は早起きしてパイ作りに励むため早寝します・
時間は午後8時30分
起床時間は午前2時に目覚まし時計をセットしました。
スポンサーサイト
【 2017/02/07 (Tue) 】 お薬師さんの手作り市 | TB(0) | CM(0)

お薬師さんの手作り市 12月8日(木)

お薬師さんの手作り市は「手作りのもの」で誰かと誰かと
つながるをキーワードに開催されている市である。

お薬師さんの手作り市 12月8日(木)出店いたします。

お薬師さんの手作り市 は我家が参加するイベントでは
最高の人出を飾り、必ず参加したいイベントである。
また、
若かったサラリーマン時代の思い出の地であり、当時の
後輩が出店に手伝いに来てくれ、青春の思い出が蘇る
場所になっている。
最近は
退職した先輩が駐車場から出店場所までの商品運びを
手伝ってくれるためお薬師さんに来てくれる。
先輩は仙台ー山形への通勤を10数年やり遂げた。
また今回は
築館支店時代の仲間がお昼頃に遊びにやって来る。
築館支店は最近オリンピックボート会場で有名になった
新幹線くりこま高原駅がある場所である。
今回のお薬師さんの手作り市 は忙しくなりそうだ。
長沼ボート場

くりjこま高原駅
【 2016/12/07 (Wed) 】 お薬師さんの手作り市 | TB(0) | CM(0)

お薬師さんの手作り市に出店 11月8日(火)

お薬師さんの手作り市は「手作りのもの」で誰かと誰かと
つながるをキーワードに開催されている市である。

お薬師さんの手作り市に出店して来ました。
午前0時起床
ここから販売品目の手作り作業開始。
黒米寿司、鳥そぼろ三色弁当、3種類のパイ、焼きそば。
ひたすら沈黙で作業。
午前7時、作業終了。
出発の準備、荷物の積み込み。出発。
午前9時10分会場着
午前9時40分販売準備完了。
販売員(妻)に檄を飛ばす。
午前11時前に販売終了。
販売終了を迎え、妻と一緒に微笑む。
OYAKUSI.jpg
【 2016/11/08 (Tue) 】 お薬師さんの手作り市 | TB(0) | CM(0)

お薬師さんの手作り市 11月8日(火)

お薬師さんの手作り市は「手作りのもの」で誰かと誰かと
つながるをキーワードに開催されている市である。

お薬師さんの手作り市 11月8日(火)出店いたします。

お薬師さんでの黒米は今回から新米になります。
昨年の黒米は色のリが不十分でした。
しかし、多くのお客様は我が家の黒米を利用して
くれました。
感謝致しております。
そんなお客様の好意を裏切る事はできません。
今年の黒米は十分な色付きです。
価格は昨年と同様になります。
(新寺こみち市ブログと重複します)
また、
新米販売で5㌔は持ち帰るには重すぎるため、
3㌔での販売の要請がありました。
販売量は変更できませんが、販売個数に余裕が
できました。
当日は、新米持参で販売します。
3㌔を千円でお願いいたします。
【 2016/11/06 (Sun) 】 お薬師さんの手作り市 | TB(0) | CM(0)

お薬師さんの手作り市  10月8日(土)

お薬師さんの手作り市は「手作りのもの」で誰かと誰かと
つながるをキーワードに開催されている市である。

「ん‼ ごはん変えた?」
「つや姫に変えたの。」
「どこ産のつや姫?」
妻は台所に米袋を確認に行った。
「山形○○産」
「馬鹿じゃないの。コメは水だ。
 美味しい米は水、水、町場で作った米だぞ
 つや姫は美味しいけど、その美味しさがない
 ただの飯米としか思えない。
 考えて買って来いよ。」
例年通り、新米の販売を受け付けます。
販売チラシは置きません。
黒米と一緒に注文票を置いておきます。
天日干しのため納入日は11月中頃
価格は 5㌔ 1500円でお願いします。
尚、数量に限りがあります。ご了承下さい。
ご飯でご飯を食べる経験をしてみてください。
御飯がおかずになる経験を


【 2016/10/07 (Fri) 】 お薬師さんの手作り市 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

リトル・ウッド・ファーマー

Author:リトル・ウッド・ファーマー
自分で食べる物は自分で作る、このモットーから休日はひたすら農作業をし、イベント販売で人生の楽園を実感し、喜びを得てる新規就農者、己の農作業方法への喜びを感じてる

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。