リトルウッド・ファーマー

農業をやりたい気持ちを実現するため、農業、販売とイベントを回り自己PRに努めている新規就農者です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

教育勅語

今、世間では幼稚園、教育勅語等が話題を読んでる。

少年老い易く学成り難し
一寸の光陰軽んずべからず
来た覚めず池塘春草の夢
身体髪膚、これを父母に受く。
敢えて毀傷せざるは、孝の始めなり。


中学校時代に勉強前に読んでいた。
今でも教育勅語は覚えている。
世の中変わって来た。
二宮金次郎が座った。
勤勉を象徴とした二宮金次郎像が「歩きスマホ」
を誘発するとして?座らせた。
私が老けたのか? 時代が変わったのか?
二宮金次郎
スポンサーサイト
【 2017/03/23 (Thu) 】 マスコミ、PR | TB(0) | CM(0)

「異常」夕張市長の給与増へ Yahoo‼JAPAN

「異常」夕張市長の給与増へ Yahoo‼JAPAN

2月16日 Yahoo‼JAPANニュースの新着ニュースである。
しかし、中身の本文にはいると
「異常に安い」夕張市長の給与引き上げへ
月額25万9千円を同43万2千円に

の記事になる。
内容と意に反する表題である。

夕張市長鈴木直道氏は1981年埼玉県出身、法政大学、東京
都職員、夕張市行政参与を経て、2011年夕張市長になる。
2007年353億円の赤字を抱えて事実上財政破綻した北海道
夕張市で彼は夕張市長に挑んだ。
市長は早速、毎月の給与70%カットの25.9千円を起案し、又
夕張市役所職員は20%カット459.3千円(年収)で頑張っている。
夕張市長を応援している者として残念でならない。

我山形県新庄市を見てみたい。
新庄市は自治体財政健全化法により財政破綻の恐れある
「早期健全化基準以上」に区分されている。
新庄市長
毎月の給与は20%カットで736.0千円で財政立て直しに
新庄職員は給与カット無しで、592.6千円(45歳平均)
山形県では新庄を「陸の孤島」と呼んでいる。
そんな新庄に見切りを付けた我妻は偉いと誉めたい。
今、妻は山形に住んでいる。
新庄シャッター通り
【 2017/02/20 (Mon) 】 マスコミ、PR | TB(0) | CM(0)

ほんの一言

爺婆が孫を連れて食事をしている。
なんと微笑ましい光景だろうか。
場所は回転すし店。
今日は祖父母にとって年金の支給日の15日である。
今日から一週間は微笑ましい光景を見られる事だろう。

「生まれ育った町を元気にしたい、そんな思いで試行錯誤を
繰り返していました。」と話すのは、新庄市商工観光課主任
S氏(当時)だ。
大型ショッピングモールの台頭や車社会の浸透、後継者問題
などで昔ながらの商店街の衰退が取りざたされている。
山形県新庄市にも「新庄駅前シャッター通り」と呼ばれる商店街
が生まれた。
S氏は「100円商店街」を作って町を活性化しようと立ちあがった。
2ケ月に一度開く「100円商店街」を成功させ、新庄駅前通りに
活性化を取り戻した。
成功すれば、TV、マスコミの取材を受けるようになった。
あるTV番組で多々ある質問の中でS氏は言った。
高齢者は2ケ月に一度、年金が出る。年金をむしり取る為」と発言
してしまった。
TV局も編集する事無く放送してしまった。
「年金をむしり取る為」ほんの一言で炎上してしまった。
「100円商店街」は中止なった。
S氏は市役所の擁護を受ける事無く・・・・・・・・・・・・・・
今、新庄市は自治体財政健全化法により財政破綻の恐れある
「早期健全化基準以上」に区分されている。
明日、2月15日は年金支給日です。
きっと、回転すし店で爺婆が孫を連れて食事をしている微笑ましい
光景があふれているだろうな。
私はその新庄市から一人の女性を伴侶にし山形に住んでる。
100円商店街
新庄シャッター通り
【 2017/02/14 (Tue) 】 マスコミ、PR | TB(0) | CM(0)

卓球台「infinity」(インフィニティ)」

新聞を止めてから9ヶ月、同時にテレビも見なくなった。
ニュース等の情報はインターネットに頼った。

今、山形県庁内にリオデジャネイロオリンピックで使われた卓球台
「infinity」(インフィニティ)が期間限定で展示されている。
製作したのは天童市にある天童木工である。
凄い名誉な事であるが。
県庁内に飾るのは県恥事のマスターベーションか?
世間に対してもっと宣伝すべきであると思う。

卓球倶楽部の友人に語った。
「県庁内にリオで使用された卓球台「infinity」(インフィニティ)」が展示
されている」と得意気に語った。
卓球倶楽部の友人は知らなかった。

若者の新聞離れに歯止めが効かないと言われている新聞業界。
新聞業界の総売上は2005年から2013年の間に5199億円の減少
卓球台「infinity」(インフィニティ)」
卓球台「infinity」(インフィニティ)」
【 2017/02/12 (Sun) 】 マスコミ、PR | TB(0) | CM(0)

朝日町ワイン

新聞を止めてから9ヶ月、同時にテレビも見なくなった。
ニュース等の情報はインターネットに頼った。

2016年5月26,27日に三重県伊勢志摩でG7が開催された。
G7伊勢志摩サミットに参加し、国際的な経済、政治課題について
討議する7カ国とEUをご紹介します。
日本 カナダ フランス共和国 ドイツ連邦共和国 イタリア共和国
英国 アメリカ合衆国 欧州連合が参加した。
27日のワーキング・ランチで山形県朝日町のワインが提供された。
名称「朝日町ワインマスターセレクションパレスセレクション赤2013」
サミットで提供されたワインは「伊勢志摩サミット日本ワイン選考委員
会」の審査により選出された。
選出されたワインは全国290社ワイナリーの中から10社のみという快挙。
選出ワインは12銘柄のうち赤ワインは4銘柄になっている。
その中の一品が山形県西村山郡朝日町で熟成赤ワインである。
今、私はこの朝日町で田畑を購入し農業をやっている。
美味しい野菜、黒米が出来るから。
ワイン好きの友人に言った。
「朝日町のワインがG7レセプションに提供されたぞ。」と得意気に語った。
ワイン好きの友人は知らなかった。

若者の新聞離れに歯止めが効かないと言われている新聞業界。
新聞業界の総売上は2005年から2013年の間に5199億円の減少
G7

朝日町ワイン
【 2017/02/10 (Fri) 】 マスコミ、PR | TB(0) | CM(1)
プロフィール

リトル・ウッド・ファーマー

Author:リトル・ウッド・ファーマー
自分で食べる物は自分で作る、このモットーから休日はひたすら農作業をし、イベント販売で人生の楽園を実感し、喜びを得てる新規就農者、己の農作業方法への喜びを感じてる

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR