リトルウッド・ファーマー

農業をやりたい気持ちを実現するため、農業、販売とイベントを回り自己PRに努めている新規就農者です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桜の季節になると想い出す話 2

桜の季節になると想い出す話がある。

桜には「600℃の法則」というのがある。
2月1日以降の「最高気温」の累積温度清算が600℃を
こえると桜が開花する法則です。

いまや日本の桜の8割がソメイヨシノ言われ、華麗な桜の
代表格であり、江戸時代に染井村の植木職人が鑑賞用に
育てた品種で、明治以降全国に広がった。
この品種は種子では増やすことが出来ず、すべて接ぎ木、
挿し木等で人工的に増やした。
そのためソメイヨシノには遺伝的特徴を持つようなった。
つまり、同一条件がそろえば一斉に開花する事になります。
累積温度清算が600℃になればソメイヨシノは開花宣言。
4月10日(日)
山形市 霞城公園のソメイヨシノが満開になりました。
山形市 霞城公園
スポンサーサイト
【 2016/04/12 (Tue) 】 青春の思い出 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

リトル・ウッド・ファーマー

Author:リトル・ウッド・ファーマー
自分で食べる物は自分で作る、このモットーから休日はひたすら農作業をし、イベント販売で人生の楽園を実感し、喜びを得てる新規就農者、己の農作業方法への喜びを感じてる

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。